外国人向け不動産ポータルサイトで賃貸・売買サポート
空室対策や売買取引の拡大にお役立てください

Japan-Propertyで拡大する
外国人向け不動産市場にアクセス!

少子高齢化の急速な進展に伴い、国内不動産市場は年を追うごとに厳しさを増すと予測されるなか、
海外富裕層からの投資需要や増加する外国人就労者や留学生からの賃貸需要などにより外国人向け不動産取引市場は急速に拡大しています。

Japan-Property では中長期な少子高齢化対策として外国人向け取引を拡大されたい不動産会社様へ、
物件広告掲載をはじめ、メール翻訳・電話通訳サービスや多言語不動産ホームページ制作などを提供しておりますので、
空室率の改善や売買取引の活性化にお役立てください。

外国人向け物件広告掲載

外国人向け不動産広告

急速に拡大する外国人の需要を効率的に取り込むため、英語、中国語(筒体中文、繁體中文)、タイ語で物件広告掲載いたします。物件情報は日本語で入稿していただければ、自動的に多言語に変換されます。

多言語不動産サイト制作

多言語不動産サイト制作

外国人向け不動産ホームページを「低コスト・短期間」で作成します。物件情報はポータルサイトの『japan-property.jp』にも自動連動掲載されるため広告費をかけずに集客ポイントを増やせます。

メール翻訳・電話通訳

外国人向け不動産広告

『japan-property.jp』に掲載した物件に寄せられた外国人からのお問い合わせメールを低コストで翻訳するオプションサービスなどもご用意しております。※対応可能言語:英語、中国語、韓国語

物件情報コンバート

物件情報コンバート

レックアイ社、LIFULL社が提供する不動産管理システムから『Japan-Property』へ物件情報をコンバート可能です。今後もコンバート連携システムを順次拡大予定です。

トピックス

過去の一覧
BACK TO TOP