外国人集客向け不動産ホームページ制作『Japan-Propertyクラウド』

多言語不動産ホームページ制作デザインイメージ

外国人留学生や就労者の増加と経済成長により日々増加するアジア各国の富裕層による投資ニーズの拡大で着実に成長し続ける外国人向け不動産取引市場。外国人向け仲介を積極的に行う不動産会社様の数はまだ少ないため、早期に参入することで先行者メリットを享受できるチャンスがあります。
しかし、外国人との取引拡大を目的に自社で多言語化したホームページを構築するとなった場合、高額な開発費はもちろん、多大な労力と時間が必要になってしまいます。そこで、弊社では外国人向け不動産ポータルサイトである『Japan-Property』のノウハウや機能を活用し、低コスト・短期間で外国人向け不動産ホームページを開設できるクラウドサービスを提供しております。さらに下記の期間でオトクに導入できるキャンペーンを実施いたします。

プラン スタンダード ビジネス
初期費用 キャンペーン料金:350,000円
通常料金:400,000円
キャンペーン料金:420,000円
通常料金:500,000円
月額利用料 35,000円 50,000円
物件掲載数 売買物件100件 または 賃貸物件300
※掲載件数は追加料金にて拡張可能です。
売買物件500件 または 賃貸物件700
※掲載件数は追加料金にて拡張可能です。
物件画像 24 24
多言語対応 英語、简体中文、繁體中文、タイ語
※特定の言語を非表示に設定可能
英語、简体中文、繁體中文、タイ語
※特定の言語を非表示に設定可能
japan-property.jp
連動掲載
独自ドメイン
※ドメイン取得費は含まれておりません。

※ドメイン取得費は含まれておりません。
レスポンシブ対応
常時SSL
日本語で物件登録
おすすめ物件表示
SEO最適化内部設計
物件
お問い合わせフォーム
一般
お問い合わせフォーム
ブログ投稿
SNS連動
※Facbookページ設置やTwitterタイムラインの埋め込み対応

※Facbookページ設置やTwitterタイムラインの埋め込み対応
お知らせ投稿
※オプション対応
沿線・駅から検索
※オプション対応
地域(市区町村)検索
※オプション対応
オリジナルページ制作 3ページまで
※会社概要やサービス紹介などの静的コンテンツページ制作。日本語から各言語への翻訳費は含まれておりません。
3ページまで
※会社概要やサービス紹介などの静的コンテンツページ制作。日本語から各言語への翻訳費は含まれておりません。

機能追加オプション1

下記の機能をオプションで追加可能です。料金は初回のみ発生、初期費用に合算請求となります。

沿線・駅から検索 45,000円〜
地域(市区町村)検索 45,000円〜
お知らせ投稿 20,000円
お問い合わせフォーム
入力項目カスタマイズ
20,000円〜/ページ
オリジナルページ
追加制作
10,000円〜/ページ
翻訳 15円/文字

機能追加オプション2

外国人集客はしたいが、ただでさえ自社サイトやSUUMOなどのポータルサイトへの物件情報登録だけでも大変なので、これ以上、登録作業に時間は割けられない。というお客様向には、既存の日本サイトから情報を収集・加工してJapan-Propertyクラウドに物件情報を自動登録するWebスクレイピング機能の開発も承ります。
※日本語ホームページが更新されれば、バッチ処理でJapan-Propertyクラウドも更新されます。
※既存の日本語ホームページの作りによっては、Webスクレイピング機能を開発出来ない場合もございます。
※日本語ホームページがリニューアルされた場合、Webスクレイピング機能も作り直しが必要になります。

Webスクレイピング機能開発 300,000円〜
BACK TO TOP